美容師さんが乾かすと、髪の毛に艶が出て綺麗になるのはなぜ!?誰にでもできる方法とは?


 

 

【フリーランス美容師】

 ノギワユウマ

 

※現在、新規のお客様は受け付けてません。

click ↓↓↓

 

美容室のイメージってどんな感じですか?

 

 

もちろん髪の毛に関わらせて頂く場所ですよね。

 

髪の毛をさらに綺麗にしてお客様にはお帰り頂くというのが、僕たちの仕事です。

 

 

お客様からよく言われることがあります。

お客様
自分で乾かすと、全然美容師さんがやったように、艶が出て綺麗にならないんです。

 

パーマの乾かし方や、クセを活かした乾かし方は、違う話になるんですよね。

主に、ストレートヘアの髪型のときのことですね。

 

 

美容室で美容師さんが乾かすと、髪の毛に艶が出て綺麗になるのはなぜ!?

お店によって乾かし方などは、いろいろあると思います。

 

一般的な理由で、一番大きく関係していることがあります。

 

 

こちらの記事で書いたキューティクルというものが、髪の毛には存在しています。

そもそもキューティクルとは?健康毛とダメージ毛の違いとは?ダメージ毛の対処方法。

このキューティクルというものは・・・・

一定方向に揃っているんです。

健康毛とダメージ毛の違いについては、記事を読んで下さい。

 

何層にも笠のようなものから成り立っているイメージですかね。

 

 

この笠を整えていくことで、より艶を出した髪の毛にすることができるんです。

逆にこの笠に逆らってしまうと、艶が出ずらくなってしまいます。

 

 

そして、この笠は根元から毛先にかけて乾かすことで、整えることができるんです。

 

 

髪の毛は根元から毛先に向けて乾かす。
より艶を出して乾かす方法とは!?

さらに乾かすコツがあります。

 

ほんの少し毛先に向けて引っ張りながらドライヤーを当てて乾かすことで、より艶を出すことができるんです。

これもキューティクルを整えることが大事なので、根元から毛先にかけてです。

 

 

たったこれだけでも、髪の毛が全然変わるんです。

 

ぜひお試しあれ!!!

 

では!

※現在、新規のご予約は受け付けてません。


ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室スタイリストのノギワユウマです。 ・カットで1度も満足したことがない。 ・カットで失敗された経験がある。 ・カットなんてどこも一緒だと思ってる。 30代40代50代の大人女性の髪型は、カットで全てが変わります。 ショート・ボブ得意です。 ぜひ1度カットを体験しにきてください。