お風呂場にできた溝や端っこのカビを道具を使わずに簡単に予防・対策する方法。


 

【フリーランス美容師】

 ノギワユウマ

 

※現在、新規のお客様は受け付けてません。

click ↓↓↓

 

髪の毛と切っても切れないもの。

お風呂ですよね。

汗ばんでくるこの時期は特に汗を流したくなりますね。

 

 

そんなお風呂場ですが、溝や隅っこにカビがつきやすくないですか?

 

僕もお客様に教えて頂いて初めて知ったのですが・・・・

溝にできたカビを歯ブラシで掃除すると、溝に小さなキズができてそこにさらにカビができてしまうらしいです。

 

お風呂場のカビの予防・対策方法とは?

お風呂場でできる簡単な予防・対策方法があるんです。

 

実は、カビというのは45℃以上で繁殖しずらくなるとご存知でしたか?

 

つまりはそれ以上の温度で消毒してあげればいいだけです。

45℃以上でしたら、通常のシャワーの温度を熱くできる範囲ですよね。

 

お風呂あがりに45℃以上の温度のシャワーでお風呂場全体にかけることでカビの予防・対策方法ができる。

そうすることで、カビの繁殖がしずらくすることができますよ。

定期的にすることで、より効果UPです。

 

簡単なので、ぜひ気が向いたら試してみてください!

 

たまには豆知識な記事も。

 

では!

※現在、新規のご予約は受け付けてません。


ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室スタイリストのノギワユウマです。 ・カットで1度も満足したことがない。 ・カットで失敗された経験がある。 ・カットなんてどこも一緒だと思ってる。 30代40代50代の大人女性の髪型は、カットで全てが変わります。 ショート・ボブ得意です。 ぜひ1度カットを体験しにきてください。