美容室でジェルやムースを自然乾燥させるときに、ドライヤーのノズルにつける道具とは?


こんにちは!

代官山の小さな美容室ぼたんのノギワユウマです。

 

美容室で最後に髪の毛のヘアセットやスタイリングしてもらいますよね。

 

スタイリング剤をつけてから乾かしていくときに、これを使われたことある方っていらっしゃいますか?

 

こんなの使われたことないっていう方も全然いると思います。

 

この道具を横からみるとこんな感じです。

 

正面から見ると。

 

いくつかの穴が空いていますね。

 

じつはこれ・・・・

ドライヤーにつけて使う道具。

 

つけるとこんな感じです。

 

ちょっと強そうな武器にもなりますwww

 

武器は冗談ですがw

 

この道具の名前は聞き慣れないですが・・・・

ディフューザーと言います。

 

ドライヤーにつけて使うディフューザーの使い方と効果は?

このディフューザーをつけて使うときは限られています。

 

・男性だと濡れている状態でジェルをつける方。

・女性だとパーマなどのスタイリングでムースをつける方。

 

他にも使う場合はありますが、基本的にはこのような方です。

 

よくヘアカタなどで、自然乾燥させると書いてあるの見ませんか?

 

このディフューザーは、ドライヤーの風量を調節して自然乾燥のような質感にする。

そう。

このディフューザーは自然乾燥させたいときに使います。

 

いくつかの穴がありましたよね?

 

穴がいくつも空いているため、ドライヤーの風力を散らすことができるんです。

 

風力を散らせるため、スタイリングした髪の毛に当ててもそこまで影響がなく、熱で髪の毛を乾かしていけるんです。

使うときは普通にドライヤーで乾かすように髪の毛に当てていきます。

 

熱はドライヤーと同じなので、近づけすぎて使うとすごい熱いので要注意!!

 

 

お客様が家で自然乾燥をするのはすごく良いと思います。

 

なので美容室では、自然乾燥するのを、このディフューザーで自然乾燥させる手助けをしているんです。

 

もし使われたときは

お客様
あ!ディフューザーだ!!!

と思っていただけたらw

 

では〜

ご予約についてはこちら。

こちらの記事を見てご予約をご希望の方や、気になって頂けた方はこちらをご覧ください。

ご予約方法は、3つの方法から承っております。

ご予約だけでなく、髪の毛のご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

※代官山ぼたん美容室では、最後までしっかりとお時間を取らせて頂き、ゆっくりとしたお時間をくつろいで頂くため、ご予約の人数を制限させて頂いております。

 

📞03-6277-5950


ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室スタイリストのノギワユウマです。 ・カットで1度も満足したことがない。 ・カットで失敗された経験がある。 ・カットなんてどこも一緒だと思ってる。 30代40代50代の大人女性の髪型は、カットで全てが変わります。 ショート・ボブ得意です。 ぜひ1度カットを体験しにきてください。