癖っ毛な髪質の方の悩み。毛量の減らしすぎで広がりパサつく。首元すっきりショートボブ


こんにちは!

代官山の小さな美容室ぼたんのノギワユウマです。

 

先日モデルさんをカットさせて頂きました。

まずこちら。

ビフォー

 

 

シャンプー前はまたまたつい取り忘れしまいましたw

襟足が伸びて、全体的に重さもありますね。

 

モデルさんのご希望は、

お客様
ボブっぽくしながら髪の毛を伸ばしていきたい!

とのことです。

 

ボブにするということは、頭頂部の方の髪の毛は伸ばし、逆に襟足の髪の毛は切るということですね。

 

カットで重さを取り、襟足の髪の毛をすっきりさせてショートボブに!

 

ここの部分ですね。

 

 

伸びてしまって、すっきり感がないですよね。

濡れていてちょっとわかりずらいですが、このモデルさんは癖っ毛の髪質です。

 

癖っ毛の髪質の方は、すきハサミで軽くしすぎると広がりやすくなってパサっとしてしまうんです。

 

なので適量を軽くしなくてはいけません。

ここのボリューム感は失敗してしまうと、取り返しがつかなくなってしまうので、特に注意してカットしています。

ここには、常に細心の注意を払っています。

 

そしてこちらが切り終わり。

アフター

 

見比べてみましょう。

 

 

襟足の長さがすっきりとなり、全体的な重さも取れましたね。

 

毛量は適度に減らしたので、広がることもないです。

 

髪の毛を伸ばしている方、ショートボブにしたい方は、ぜひ参考に!

 

 

では~

 

※現在、新規のご予約は受け付けてません。


ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室スタイリストのノギワユウマです。 ・カットで1度も満足したことがない。 ・カットで失敗された経験がある。 ・カットなんてどこも一緒だと思ってる。 30代40代50代の大人女性の髪型は、カットで全てが変わります。 ショート・ボブ得意です。 ぜひ1度カットを体験しにきてください。