ヘアカラーの色が抜けるには原因がある!?色持ちを良くする(対策)方法。


 

こんにちは!

 

代官山ぼたん美容室のノギワユウマです。

 

 

秋も過ぎ、今年も残りわずかとなりましたね。

 

夏もとうに越したことで、髪色も落ち着きのあるヘアカラーを楽しまれている方も多いと思います。

そんな綺麗なヘアカラーの色を少しでも長く楽しみたくないですか?

 

 

夏が過ぎたことで油断している方

夏=ヘアカラーが抜ける

冬=ヘアカラーが抜けない

 

これは間違いですよ?

 

 

たしかに夏の方が紫外線が強かったり、プールや海に行くことでヘアカラーの色が抜やすいというのはありますが、冬だってヘアカラーは当然抜けます。

 

 

ヘアカラーの色が抜ける原因とは!?

 

正直抜ける条件はたくさんあるわけなのですが、今回は一つのことにピックアップしていこうかなと。

 

こちらの記事のときに説明しましたが、髪の毛が濡れている状態とは非常に不安定なわけなんです。

 

 

 

これはヘアカラーにも同じことが言えるわけなんですよ。

 

ヘアカラーというのは、髪の毛の中に色素を入れることで

アッシュ

マット

ピンク

ベージュ

グレー

などのヘアカラーを楽しめるわけなんですが…….

 

 

 

髪の毛が濡れている状態は、この色素が髪の毛の外に流れ出てしまいやすいというわけなんですね。

 

つまり、髪の毛の色が抜けていってしまうということです。

 

 

 

ヘアカラーの色が抜けないように色持ちを良くする(対策)方法とは!?

 

 

すごく簡単なことです。

髪の毛が濡れている状態が、色素が髪の毛の外に流れ出てしまいやすいということは、逆に言えば髪の毛が濡れていない髪の毛が乾いている状態ならば、色素が流れにくいということです。

 

なので、少しでも濡れている時間を短くすることが大事なわけです。

 

 

お風呂から出たら、すぐ髪の毛を乾かすことがヘアカラーの色持ちを良くする方法ということです。

 

決して,色持ちを良くするためにと、お風呂に入らないという選択をするのはやめましょう!www

 

 

肝心なのは、1日だけでなく毎日続けることです。

 

 

 

ぜひ参考に!

 

 

では〜

 

 

ご予約についてはこちら。

こちらの記事を見てご予約をご希望の方や、気になって頂けた方はこちらをご覧ください。

ご予約方法は、3つの方法から承っております。

ご予約だけでなく、髪の毛のご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

※代官山ぼたん美容室では、最後までしっかりとお時間を取らせて頂き、ゆっくりとしたお時間をくつろいで頂くため、ご予約の人数を制限させて頂いております。

 

📞03-6277-5950

 


ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室スタイリストのノギワユウマです。 ・カットで1度も満足したことがない。 ・カットで失敗された経験がある。 ・カットなんてどこも一緒だと思ってる。 30代40代50代の大人女性の髪型は、カットで全てが変わります。 ショート・ボブ得意です。 ぜひ1度カットを体験しにきてください。