ダメージの気になる毛先をダメージケアにカットして、なくなったパーマも復活。

スポンサーリンク


こんにちは!

代官山の小さな美容室ぼたんのノギワユウマです。

【ご報告】代官山美容師ノギワユウマ、12月1日よりスタイリストデビュー!!

以前パーマをかけさせて頂いた方にまた来て頂きました。

今回はトリートメントということです。

この記事を読んで頂けたみたいです。

保湿効果でさらさら髪が驚くほど長持ちする【ウルティアトリートメント】がおすすめ。

お客様
毛先のダメージが気になるので、トリートメントしたいです!

毛先の状態を見せてもらうと

たしかに毛先にダメージがあり、パサつきがありますね。

ボブから伸ばしている状態で、過去にはハイトーンやハイライト、パーマです。

当然、ダメージは蓄積していくので、毛先には負担がかかっています。

 

お客様
もうすぐ前撮りがあるのでそれがおわったら、カラーをしようと思っています。

いくらトリートメントをしても、そのあとにカラーをすると完全ではなくとも流されてしまいます。

 

野極

カラーを近いうちされるんでしたら、それと同じときにトリートメントした方が良いと思います。

今回は毛先の特にダメージが気になる部分をカットしてあげるだけでも、全然手触りが変わってきますよ。

量の調節もしてあげれば、パーマも少し復活してくれると思います。

 

ということで、今回はカットをさせて頂き、次回カラーとトリートメントということに。

 

毛先のダメージケアと、前回のパーマをカットで復活!!

そしてこちらが来たときの状態です。

前回のパーマは毛先中心にかけていきました。

少し垂れてしまっていますね。

 

そしてこちらをカットしていきます。

 

今回は

ダメージの気になる毛先をダメージケアにカット。

量や段を調節してカットでパーマ復活。

カット後がこちらです。

 

髪の毛全体がプリッとしましたよね。

毛先を見ても先ほどまでと違います。

 

 

だいぶ状態が良くなりましたよね。

ダメージケアカットです。

でも、これでもカットした長さは1㎝〜2㎝ほどです。

 

 

全体の長さでも比べてみてください。

 

そこまで短くなった感じはしないですよね。

指通りも全然良くなります。

 

ダメージが気になるけど、短くはしたくないからトリートメント。

それも悪くないですが、ほんの少しカットするだけでもこれだけ変わります。

 

ダメージケアカットして、夏も美髪でいきましょう!

 

ぜひ参考に!

では!

お問い合わせ、ご予約は直接ノギワユウマより

 

 

LINE メールからのご連絡方法について。

 

代官山の小さな美容室ぼたん ノギワユウマ 野極優真

03-6277-5950


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室で美容師をやっているノギワユウマです。 一生懸命に人を綺麗にする仕事をしています。 「ちょっと髪の毛で聞いてみたいことがあるけど……」 どんなことでも大丈夫です。 24時間受付致します。ご返信は多少お時間致いてしまう場合もございますが、必ず24時間以内に返させて致きます。 気になった方は、お気軽にご連絡お待ちしております。 ご連絡はLINEから友達追加してください。 友だち追加数