保湿効果でさらさら髪が驚くほど長持ちする【ウルティアトリートメント】がおすすめ。

スポンサーリンク


こんにちは!

代官山の小さな美容室ぼたんのノギワユウマです。

 

近々、本格的にお店で新しいトリートメントを導入予定です。

なので、今回はそのトリートメントについてちょっとご紹介します。

 

またちゃんとお店に導入されたら、写真も載せていこうと思います。

 

おすすめトリートメントのウルティアトリートメントで髪の毛さらさらに。

はい。

新しく導入されるトリートメントは、ずばり・・・・

『ウルティアトリートメント』

全部で4種類から成るトリートメントとなっております。

少し専門的な話になってしまいますが、できるだけ簡単に今までにトリートメントと何が違うのかを説明します。

 

単純に今までのトリートメントの説明です。

トリートメントっていくつもの種類をつけるものありますよね?

あれって、いろんな種類の栄養を髪の毛にいれているんです。

そして最後につけるトリートメントで、表面から保護して髪の毛に栄養を閉じ込めておくという感じです。

 

お客様

え?

何がダメなの?

 

 

別にこれがダメなことなんて何もないです。

 

でもこのトリートメントの方法って、時間が経って表面の保護しているものが流れていってしまったら栄養を閉じ込めていけないですよね?

そうなることで、トリートメントしてから比較的早い時間で効果が薄れてきてしまうんです。

 

ウルティアトリートメントとは?

ほとんど多くの方が、髪の毛にダメージがあると感じるからトリートメントしますよね?

ダメージをしている髪の毛の状態ってご存知ですか?

 

実は、ダメージしている髪の毛の中には健康毛に比べて圧倒的にシステイン酸が増加しているんです。

ブリーチをした髪の毛の中には、大量のシステイン酸ができていると言われています。

 

なので、ウルティアトリートメントはこのシステイン酸に注目しています。

 

ウルティアトリートメントには栄養成分ももちろん入っていますが、このシステイン酸を作らせない成分『エルゴチオネイン』が含まれています。

またこの『エルゴチオネイン』は水をはじく成分でもあるので、髪の毛の中から流れ出にくい成分でもあるんです。

 

まだ検討中ですが、今回のトリートメントは料金でプランを分けようとなっております。

そのひとつのプランでは、この『エルゴチオネイン』を髪の毛に入れていく方法も今までと違います。

髪の毛は表面をキューティクルで覆われています。

このキューティクルをトリートメントをする前に少し開かせて、よりグッと『エルゴチオネイン』を髪の毛の中に入れていきます。

 

そして全てのトリートメントが入れ終わったら、またキューティクルを閉じていきます。

 

 

この記事で書きましたが・・・・

キューティクルを開くとむしろダメージにつながるのでは?

そもそもキューティクルとは?健康毛とダメージ毛の違いとは?ダメージ毛の対処方法。

そう思いますが、開くといっても、表面のほんのわずかだけです。

それくらいでは、ダメージにつながることはありません。

 

今までのトリートメントでは、このキューティクルを開くという作業はないんです。

なので、ウルティアトリートメントではより髪の毛の深くまで栄養成分やダメージの原因となるシステイン酸を作らせない『エルゴチオネイン』を、浸透させることができるんです。

 

これのおかげで、今まで以上にトリートメントを持続させることができるようになりました。

少し専門的な話しになってしまいましたが、間違いなく効果は抜群です。

 

まだ導入前ですが、試してみたい方はぜひご連絡ください!

 

これからの時期紫外線が強くなるので、トリートメントをして美髪でいきましょう!

 

では!

お問い合わせ、ご予約は直接ノギワユウマより

 

 

LINE メールからのご連絡方法について。

 

代官山の小さな美容室ぼたん ノギワユウマ 野極優真

03-6277-5950


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室で美容師をやっているノギワユウマです。 一生懸命に人を綺麗にする仕事をしています。 「ちょっと髪の毛で聞いてみたいことがあるけど……」 どんなことでも大丈夫です。 24時間受付致します。ご返信は多少お時間致いてしまう場合もございますが、必ず24時間以内に返させて致きます。 気になった方は、お気軽にご連絡お待ちしております。 ご連絡はLINEから友達追加してください。 友だち追加数