紫外線で明るくなる髪の毛の対策方法。日焼け止めスプレーを使い、紫外線から保護する。

スポンサーリンク


こんにちは!

代官山の小さな美容室ぼたんのノギワユウマです。

 

ヘアカラーをしている方で、表面の髪の毛(上の髪の毛)だけ明るくなってきてしまっている方いますよね?

特にこれからの暑くなってくる季節は明るくなりやすいです。

 

夏の紫外線で髪の毛が明るくなってしまう。

もちろん夏だと、海やプールに入ることでも明るくなってしまいますが。

 

気温も上がることからか、染めるときも明るくされる方が多いですよね。

 

明るく染めた髪の毛が、紫外線でさらに明るくなってしまう。

そのせいで金髪近くまで明るくなってしまうなんて方もいるんじゃないですか?

 

そんなときに少しでも明るくなるのを、防ぐアイテムがあります。

髪の毛を紫外線からの熱からガードする日焼け止めスプレー。

 

使い方は至って簡単です。

明るくなりやすい部分に多少距離を取ってかけるだけです。

防水スプレーを使うようなイメージですかね。

 

日焼け止めクリームと同じように、SPFやPAの表記も載っています。

 

ちなみにですが・・・・

SPFとPAの違いと意味ってご存知ですか?

SPF

肌がヒリヒリと赤くなりなるまでの時間を何倍伸ばせるかの目安です。

ちなみに、SPF1単位は20分が目安です。

つまり、SPF50の場合、50✖️20で1000分(16時間40分)が目安です。

 

PA

こちらは、「PA+」~「PA++++」の4段階の値に分けられています。

こちらは、肌が黒くなるのを防ぐための目安です。

 

SPFとPAがいくら大きな値でも汗やなどで取れるおそれがあるので、こまめに塗るのが良いそうです。

 

ちなみに、肌への影響もあるので、ただ強い日焼け止めを使えば良いというわけではないです。

行く場所などによって日焼け止めを使い分けることが良いです。

 

こんな豆知識な記事も。

ぜひ参考に!

 

では!

お問い合わせ、ご予約は直接ノギワユウマより

 

 

LINE メールからのご連絡方法について。

 

代官山の小さな美容室ぼたん ノギワユウマ 野極優真

03-6277-5950


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室で美容師をやっているノギワユウマです。 一生懸命に人を綺麗にする仕事をしています。 「ちょっと髪の毛で聞いてみたいことがあるけど……」 どんなことでも大丈夫です。 24時間受付致します。ご返信は多少お時間致いてしまう場合もございますが、必ず24時間以内に返させて致きます。 気になった方は、お気軽にご連絡お待ちしております。 ご連絡はLINEから友達追加してください。 友だち追加数