なぜカラーを塗るときに手袋をつけるのか?その理由と美容師さんが注意しないといけないこと。

スポンサーリンク


こんにちは!

代官山の小さな美容室ぼたんのノギワユウマです。

 

カラーされている方ってめちゃくちゃいますよね。

美容室でカラーされている方だと見たことがあると思いますが、美容師さんがカラーするときにつけている手袋。

そのまんまですが・・・・

カラー用手袋です。

 

美容師さんによって色やブランドは様々ですが、僕は黒のOKAMOTOを使っています。

ちなみに左右対応です。

 

なぜかカラーするとき手袋をつけて塗布していくのか?

 

理由は簡単です。

手を汚さないため。

人を綺麗にする仕事ですからね。

汚れている手よりは、綺麗な手に髪の毛は扱って欲しいものですよね。

 

あとはカラー剤は多少の刺激があります。

傷がある手だとヒリヒリとなること間違いなしです。

その刺激から手を守るため。

 

カラー手袋は手を汚さないため。
カラー剤から手を守るため。

理由としてはこんなものですかね。

 

この手袋をすれば、もはや敵なしです。

 

こんな感じで手術ごっこ遊びもできます。

きっと誰もがやったことことでしょうw

 

すみません。ちょっとふざけましたw

 

ちなみにこれは人それぞれですが、僕は、ハサミなどを入れているバッグ、通称シザーケースのベルトのところで持ち運びして、いつでもすぐに使えるようにしています。

撮り忘れていて別日で撮ったので、服の色が完全に違いますがそこは気にしないでくださいw

 

ここで持ち運びしている美容師さんは結構いると思うですが、こんなことがよくあるんですよね。

 

働いていると、気づいたら手袋がど真ん中に・・・・

 

センターポジションを手袋が居座っています。

なんてふてぶてしいのでしょう。

 

これになっているのは非常に恥ずかしいですw

美容師さんは絶対にこうならないように注意してくださいw

 

ぜひカラーをするときは僕の手袋のポジションにもご注目くださいwww

 

カラーしまっくっていきます!!!!

 

 

では〜

 

12月は大変混み合うことが予想されるため、なるべくご希望に添えるように早めにご予約を取れるようにさせて頂きました。

ご予約の受付を開始させて頂きましたので、ご予約は下記から直接LINEもしくはメール、またはお店にお電話にて承っております。

 

お問い合わせ、ご予約は直接ノギワユウマより

 

 

《LINE メールからのご連絡方法について。》 ←click

 

代官山の小さな美容室ぼたん ノギワユウマ 野極優真

📞03-6277-5950

《代官山・恵比寿からのアクセスはこちら。》 ←click

代官山駅より徒歩3分

恵比寿駅より徒歩8分

 

東京都渋谷区代官山町10-1りーぶる代官山2F


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室で美容師をやっているノギワユウマです。 一生懸命に人を綺麗にする仕事をしています。 「ちょっと髪の毛で聞いてみたいことがあるけど……」 どんなことでも大丈夫です。 24時間受付致します。ご返信は多少お時間致いてしまう場合もございますが、必ず24時間以内に返させて致きます。 気になった方は、お気軽にご連絡お待ちしております。 ご連絡はLINEから友達追加してください。 友だち追加数