美容室でシャンプーのときの疑問

スポンサーリンク


こんにちは!
代官山ぼたん美容室のノギワユウマです。
ようやくブログについて理解してこれたので
そろそろ本格始動していきたいと思います

 

みなさん疑問に思ったこととかありませんか?

お客様

シャンプーしてもらうときって

自分で頭持ち上げた方がいいの?

 

つまり

美容室でシャンプーのとき、襟足(首の付け根)らへんを洗うときや流すときに、お客様自身で頭を上げるのかどうか

 

ということですね

 

僕は美容師になるまでずっとわからなかったんですよね

野極
頭上げた方が良いの………?

 

まず結果からいうと

シャンプーのときはお客様自身で頭を上げる必要はない

 

ほとんどのお客様が

頭は重いと聞くし気を使って上げてくださるのですがこれにはちゃんと理由があるんです

 

襟足(首の付け根)を流すときというのは

シャンプー台のクッション

image

首がのっかるところで上の写真だと黒いところですね

 

このクッションと頭の間に手を入れます

行程で言うと

1 頭を持ち上げる

2 クッションの上に手を置く

3 頭を手の上にのせる

4 襟足(首の付け根)を流す

 

つまり

頭の重さで頭と手の隙間をなくしてから流している

ということです

説明下手ですみませんw

 

 

つまり逆に言うと

頭を上げると頭と手に隙間ができるということですね

 

 

でも心配しないでくださいw

美容師は時間をかけて練習をしているので頭上げて頂いてもお湯が流れ出し服がびしょびしょになるなんてことはまずありませんwww

 

こんな理由から

頭を上げなくて大丈夫ということですね

 

お客様
あれ、じゃあ流すときじゃなくシャンプーで洗うときは?
野極
シャンプーのときも上げて頂いても問題はありませんが、美容師は頭を重くないように効率良く持ち上げる工夫をしているので力を抜いてお任せください

 

なので美容室に行く際は

遠慮なくリラックスしてシャンプーを楽しんで頂ければと思います!

 

いかがでしょうか?

少しは伝わって頂けましたか?

 

では

こう言った記事も書いていこうと思っているので

ぜひぜひこれからもよろしくお願いします!

 

12月は大変混み合うことが予想されるため、なるべくご希望に添えるように早めにご予約を取れるようにさせて頂きました。

ご予約の受付を開始させて頂きましたので、ご予約は下記から直接LINEもしくはメール、またはお店にお電話にて承っております。

 

お問い合わせ、ご予約は直接ノギワユウマより

 

 

《LINE メールからのご連絡方法について。》 ←click

 

代官山の小さな美容室ぼたん ノギワユウマ 野極優真

📞03-6277-5950

《代官山・恵比寿からのアクセスはこちら。》 ←click

代官山駅より徒歩3分

恵比寿駅より徒歩8分

 

東京都渋谷区代官山町10-1りーぶる代官山2F


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

代官山ぼたん美容室で美容師をやっているノギワユウマです。 一生懸命に人を綺麗にする仕事をしています。 「ちょっと髪の毛で聞いてみたいことがあるけど……」 どんなことでも大丈夫です。 24時間受付致します。ご返信は多少お時間致いてしまう場合もございますが、必ず24時間以内に返させて致きます。 気になった方は、お気軽にご連絡お待ちしております。 ご連絡はLINEから友達追加してください。 友だち追加数